ニュース・広報
top_header
海士町HOME >> トピックス >> 産業振興 >> ないものはない海士町ロゴマークの利用申請ができるようになりました
戻る

ニュース・広報
過去のニュース一覧
見出し

ないものはない海士町ロゴマークの利用申請ができるようになりました

見出し

 

 海士町役場では、ないものはない海士町ロゴマークをお使いいただけるよう、利用規程を作成しました。ないものはない価値観の発信、海士町のPR、海士町産品の販路拡大、海士町の産業振興等に活用いただくことを目的としています。

 

 ロゴマークのご使用につきましては、簡単な申請が必要となります。下記の使用規程をご覧いただき、申請書様式をプリントアウトの上、海士町役場までご提出ください。

 

・ないものはない海士町ロゴマーク等使用規程.pdf

・ないものはない海士町ロゴマーク等使用申請書.docx

 

 

ないものはないについて

 

 「ないものはない(なくてもよい、大事なことはすべてここにある)」は、2011年に海士町とデザイナーの梅原真氏との対話の中から、海士町を象徴する言葉、島らしい生き方や魅力、個性を堂々と表現する言葉として生まれました。

 

 また、2021年4月に「ないものはない」の価値観をこれからの持続可能な社会に必要な価値観として国内外に発信するべく、ないものはないブランドサイト(本サイト)を公開し、これまでポスターや名刺に使用していた「ないものはない」をオフィシャルロゴ化しています。

 

ないものはないロゴ_正方形RGB(WEB用).jpg

 

 

■この件についてのお問合せ

海士町役場総務課 情報政策係

電話:08514-2-0115

フォーム:こちらからお問合せください。

 

 

トップへ

top_footer