暮らし
top_header
海士町HOME >> 暮らし >> 令和4年度再生可能エネルギー設備等設置費の補助金交付申請について
戻る

見出し

令和4年度再生可能エネルギー設備等設置費の補助金交付申請について

見出し

更新日:令和4年9月1日

 

 

海士町では、島内の再生可能エネルギー自給率向上を目指して、島内の住宅を対象に太陽光発電設備等を設置される方に補助金を交付しております。

今年度は下記の3つの再エネ設備について、補助金の交付申請が可能です。

 

① 太陽光発電システム設備
② 蓄電池設備
③ 薪ボイラー・薪ストーブ設備

 

 上記補助金には島根県再生可能エネルギー設備等導入支援事業補助金が含まれています。

 各補助金の概要については下記をご覧ください。

 

補助交付申請受付期間 

 令和4年6月21日(火)~ 令和5年2月28日(火)

 

申請方法 

申請書類を記入の上、郵送もしくは役場本庁1階 環境整備課 までお持ち込みください。

新型コロナウイルス感染防止の点から、できるだけ郵送での申請をお願いいたします。

 

〇郵送先

〒684-0403 

島根県隠岐郡海士町大字海士1490

海士町 環境整備課 資源循環特命担当 宛

 

〇持込み先

島根県隠岐郡海士町大字海士1490

海士町役場1階 環境整備課 資源循環特命担当

 

必要書類を準備の上、窓口にてお声がけください。

 

手続きの注意点 

 

・受付期間開始日以降に工事請負契約等を締結したもので、かつ交付決定後に工事着手等を受ける場合に補助金の交付申請を受け付けます。

 

・交付申請は先着順で受け付け、町の予算額の範囲内で交付決定します。 

 

・補助事業の実績報告書は、工事が完了した日から起算して30日を経過した日または当年度の3月31日のいずれか早い日までに提出する必要があります。

 

①太陽光発電システム設備

 

〇補助要件

・新規の太陽光発電システム設備の設置費が対象

・町在住で、自宅もしくはその敷地内に設置するもの。

※詳しくは海士町太陽光発電システム等設置費補助金交付要綱をご確認ください。

 

〇補助交付額

・太陽電池の最大出力参照(㎾表示。小数点2桁未満は切り捨て。)

1あたり4万円。(上限4最大16万円

 

申請様式

海士町太陽光発電設備導入補助交付要綱_20220701改正.pdf 

海士町太陽光発電設備導入補助交付要綱_20220701改正.docx

②蓄電池設備

 

〇補助要件

・新規の蓄電池設備の設置費対象

・町在住で、自宅もしくはその敷地内に設置するもの。

※詳しくは海士町太陽光発電システム等設置費補助金交付要綱をご確認ください。

 

〇補助交付額             

・上限20万円(設置経費を上限とする。)

    

申請様式

海士町太陽光発電設備導入補助交付要綱_20220701改正.pdf

海士町太陽光発電設備導入補助交付要綱_20220701改正.docx

 

③薪ボイラー・薪ストーブ設備

 

〇補助要件

・新規の薪ストーブ・薪ボイラー設備の設置費対象

※詳しくは海士町薪ストーブ等設置費補助金交付要綱をご確認ください。

 

〇補助交付額

・設置費の2分の1が対象最大80万円。

  

申請様式

海士町薪ストーブ等設置補助金交付要綱_20220901.pdf

海士町薪ストーブ等設置補助金交付要綱_20220901.docx

 

窓口

窓口名  :環境整備課 

窓口住所 :〒684-0403 島根県隠岐郡海士町大字海士1490

電話番号 :08514-2-1826

トップへ

top_footer