ニュース・広報
top_header
海士町HOME >> 広報海士・プレス関連 >> >> 【プレスリリース】ごとばんさん「子どもかるた」完成
戻る

見出し

【プレスリリース】ごとばんさん「子どもかるた」完成

見出し

 

ごとばんさん(※)の歌に親しむ

「遠島御百首子どもかるた」完成&おひろめ会
       (※)後鳥羽上皇のこと。海士町内での愛称です
==========================================

 

2019(令和元)年9月27日(金)、プレスリリースを配信いたしました。 

 

後鳥羽上皇が海士で詠んだ和歌の歌集「遠島御百首」をもとにした、海士町独自の「子どもかるた」が 完成しました。このかるたは、島の貴重な文化遺産がより多くの町民に愛され、郷土への誇りと愛着につながることを目指して、町の事業として制作されたものです。

 

この事業は、海士町の後鳥羽院資料館と、三重県鈴鹿市の佐佐木信綱顕彰会(=佐佐木信綱記念館の指定管理者)との交流が始まったことに端を発しており、顕彰会の皆様にはかるた制作の指導もして頂きました。 

 

本件に関する詳細はPDFファイルをご覧ください。

 

pdficon.gif (509KB)

 

 

トップへ

top_footer