行政
top_header
海士町HOME >> 行政 >> 選挙 >> 選挙に関するQ&A
戻る

見出し

選挙に関するQ&A

見出し

Q住民票は海士町で他の町村に住んでいますが投票はできますか?

A選挙権があっても海士町の選挙人名簿に登録されなけらば投票はできません、特に学校(高校、大学、専門学校)に在学で町外居住の方は、住民票が海士町にあっても投票をすることができません。 なお、海士町に生活実態のない場合は、生活地において不利益を被る場合がありますので「転出届」を出されるようおすすめします。

Q投票日当日旅行に出かけるのだが?

A期日前投票制度をご利用ください。期日前投票は一般の選挙(衆参両議員・県知事県議会議員・町長町議)の場合は告示日の翌日から投票日の前日まで海士町期日前投票所にて投票することができます。もちろん土日も可能です。 海士町期日前投票所 海士1490番地 (役場1階相談室)(朝8時半~夕方8時まで)

Q仕事で選挙期間中ずっと海士町を離れるが?

A不在者投票制度をご利用ください。告示日前後から滞在している市区町村の選挙管理委員会に赴きその市区町村の「不在者投票用紙等請求書兼宣誓書」を記入して海士町選管に送付してください。もちろんあらかじめ海士町で提出して行かれても結構です。滞在先に投票用紙等を送付いたします。それをそのまま持って滞在先の選管に行くとそこで不在者投票をすることができます。入場券は必要ありません。記入済みの投票用紙等はその選管から海士町選管に返送されますが、なるべく早期に手続きをしてください。遅れますと投票箱に投函できないことがあります。

Q病院に入院しているが?

A島根県選挙管理委員会が指定する病院や老人ホーム等では不在者投票ができます。施設の管理者もしくは町選管にお問い合わせください。

Q入場券がまだこないが?

A選管にお問い合わせください。20代の方で他の家族に来たのに自分だけ来ない人で以前住民票を置いたまま他市町村に居住したことがある人や選管からの調査のはがきを返信されてなかった人は選挙人名簿に登録されてない可能性があります。またそれ以外では各地区事務所からの配布時期により遅れる場合があります。投票日の2日前になっても届かない場合は選管事務局までお問い合わせください。

Q入場券をうっかりなくしたが?

A投票所に行ってください。入場券を紛失した場合でも、投票できないわけではありません。当日投票所の職員にご相談ください。

Q家族が寝たきりで動けない。候補者の氏名は何とか書けるのだが?

A早急に海士町選管にお問い合わせください。介護保険上の介護区分が5であったり、身障者手帳をお持ちの方で上肢又は視覚の障害の程度が1級等の方、戦傷病者手帳をお持ちの一部の方は郵便投票の制度を利用することができます。詳しくは海士町選管でお確かめください。

Q老齢の親を投票所に連れて行くことはできるが、自分で記入することができない。私が投票を代筆できるか?

A投票所の投票管理者に代理投票の申し立てをしてください。肉親の方でも代筆はできません。このような場合、職員2名がご本人に付き添い、意思の確認後ご本人に代わって記入いたします。
トップへ

top_footer